Sorry, you need to enable JavaScript to visit this website.

産業アプリケーションの信頼性の高い水分計

相対湿度トランスミッタ

水分計は多くの目的に使用されます。たとえば、気体プロセスまたは加圧パイプラインシステムでは漏洩検知に、管理輸送ではガス中の微量水分の特定に使用されます。また、パイプラインや処理用金属インフラストラクチャでは、腐食を発生させる可能性のある高水分状態をオペレーターに警告することで、プロセスの安全維持を支援します。

パナメトリクスの水分計およびトランスミッタは、プロセスが仕様内で処理されていることを保証します。当社の水分計は、天然ガス、気体貯蔵、輸送および管理輸送、精製施設、石油化学、炭化水素ガス、液体、二酸化炭素、水素、炉ガスなどのあらゆるプロセスのニーズに合わせたさまざまなパッケージで提供され、微量水分技術の実績ある市場リーダーです。

当社の水分計には以下が含まれます。

  • 微量湿度計 – ガスおよび非水性液体の水分含有量の測定用本質的な安全設計の水分計およびトランスミッタ
  • TDLAS水分計 – 低PPMからパーセントレベルまでの水分測定に対応
  • 習得、設定、操作が簡単な直観的なインターフェイスを持つ水分計
  • 鏡面冷却式水分計 - NISTの規格に適合するトレーサブルな水分、温度、圧力の測定を提供し、イーサネット経由で接続して、データを表示、共有が可能

お問い合わせ

ご質問・ご要望