Sorry, you need to enable JavaScript to visit this website.
CM

水分計の技術

鏡面冷却式分析計

鏡面冷却式水分測定技術は、気体の露点温度を直接測定することができる標準測定方法です。鏡面冷却式の利点は、高精度の測定、低所有コスト、維持が容易であること、ミラー表面にアクセスしやすいことです。

パナメトリクスは、2つのチルドミラー設計を提供しています。

  • Optica鏡面冷却式水分計
  • OptiSonde鏡面冷却式水分計

ベーカー・ヒューズのポートフォリオと専門知識により、米国国立標準技術研究所(NIST)の規格に適合するトレーサビリティと精度に優れた水分測定を実現します。小型で堅牢な設計は、設定が容易で簡単に操作できます。

お問い合わせ

ご質問・ご要望

Optica鏡面冷却式水分計