Sorry, you need to enable JavaScript to visit this website.

圧⼒計・校正器を定期的に校正されていますか?

圧力機器の校正・修理

良いもの作りづくりは、信頼性の⾼い測定が基本です。当社では測定の信頼性を⾼めるため、1年ごとの校正はもちろんのこと、併せてメーカー点検と調整の実施を推奨しています。

お客様のプローブ校正を管理する

なぜ校正するのか?校正は測定装置の統合に非常に重要です。既知メーターやセンサーの出力を比較して調整することで、信頼のおける認証規格によって、精度、信頼性および再現性を保証することができます。校正は、プログラミングや検証目的で、機器がサービスの提供を開始する前に行うことができます。また、正確な圧力測定や校正に応じて装置のパフォーマンスを監視、管理する目的で、これを定期的に行うこともできます。全ての校正は、業界的に訓練を受けた適格な技術者によって行われます。

サービス

圧力機器の校正・修理のお申込方法

1. 修理・校正サポート終了製品の確認

お申込みの前に修理・校正サポート終了製品を各種関連資料にある『圧力機器製品の修理サポート終了のお知らせ』でご確認ください。また、サポート終了製品につきましては、後継機種をご提案致します。センシング営業本部までお問い合わせ下さい。

2. お申込み

圧力機器修理校正依頼票をダウンロードし、代理店に依頼票を送付ください。代理店がご不明な場合は、メール:kariwa.LScenter@bhge.com またはファックス(0257-45-5519) にてお申込み下さい。

*代理店経由でお取引されているお客様

お客様がお取引されている代理店にお問い合わせください。

代理店へお問い合わせされた上で、お客様から直接弊社に依頼するように伝えられた場合は弊社へ修理・校正をご依頼ください。

 3. 受付と依頼品の送付

当社にてご依頼内容を確認後、受付票をメールまたはFaxにて送付いたします。尚、校正のみのご依頼の場合は見積書も送付いたします。ご依頼内容のご記入に不備があると内容の確認のためご連絡させていただくことがございます。

受領された受付票を修理または校正依頼品に同梱し、下記に送付ください。

送付先:GEセンシング&インスペクション・テクノロジーズ株式会社
             月島カスタマー・アプリケーション・テクニカルセンター
             104-0052 東京都中央区月島4-16-13
           
 電話:03-3531-8711  
     メール:
kariwa.LScenter@bhge.com

*お見積書は刈羽LSセンター(新潟県刈羽郡刈羽村大字十日市800)から提出いたします。

4. 受取・診断・お見積

修理品は診断後、お見積書を送付いたしますので注文書をご返送下さい。英国工場にて作業が必要な場合は、非汚染証明書が必要となりますので当社から書類を送付いたします。修理のキャンセルの場合は点検診断料を申し受けます。
校正については、校正ご依頼の診断中に修理が必要と判断された場合は、再度修理内容を含めたお見積書を送付いたします。

 5. ご注文・作業

 注文書を頂きましたら、作業に着手します。修理お見積りご連絡後30日以上ご注文が頂けない場合、修理品をご返却させていただく場合がございます。尚、その場合は診断料を別途申し受けます。

 6. 作業完了・ご返却

依頼票に記載の納品先(返送先)に依頼品をご返却させていただきます。

JCSS校正(デジタル圧力計)のお申込方法

当社ではISO/IEC 17025に準拠したデジタル圧力計のJCSS校正を致しております。

ゲージ圧力  70 kPa ~ 2000 kPa  
絶対圧力   75 kPa ~  115 kPa  
ゲージ圧力 -95 kPa ~ -20 kPa

【お問い合わせ】
JCSS校正センター 03-3531-8711 デジタル圧力計担当:高橋・清水     

1. 修理・校正サポート終了製品の確認

お申込みの前に修理・校正サポート終了製品を各種関連資料にある『圧力機器製品の修理サポート終了のお知らせ』でご確認ください。また、サポート終了製品につきましては、後継機種をご提案致します。センシング営業本部までお問い合わせ下さい。

2. お申込み

『デジタル圧力計JCSS校正依頼書』をダウンロードし、代理店に依頼票を送付ください。代理店がご不明な場合は、メール:kariwa.LScenter@bhge.com またはファックス(0257-45-5519) にてお申込み下さい。

*代理店経由でお取引されているお客様

お客様がお取引されている代理店にお問い合わせください。

代理店へお問い合わせされた上で、お客様から直接弊社に依頼するように伝えられた場合は当社へご依頼ください。

 3. 受付と依頼品の送付

当社にてご依頼内容の確認後、受付票とお見積書をメールまたはファックスにてお客様に送付いたします。ご依頼内容のご記入に不備があると内容の確認のためご連絡させていただく事がございます。
弊社より発送いたしました受付票をご依頼品に添付の上、以下へ発送下さい。

送付先:GEセンシング&インスペクション・テクノロジーズ株式会社
             月島カスタマー・アプリケーション・テクニカルセンター
             104-0052 東京都中央区月島4-16-13
           
 電話:03-3531-8711  
     メール:
kariwa.LScenter@bhge.com

*お見積書は刈羽LSセンター(新潟県刈羽郡刈羽村大字十日市800)から提出いたします。

4. 受取・診断

刈羽LSセンターに届きましたら、診断と所見を行います。校正ご依頼の診断中に修理が必要と判断された場合は、作業中断後、修理内容を含めたお見積書を送付いたします。 JCSS校正のキャンセルの場合は点検診断料を申し受けます。

 5. ご注文・作業

 注文書を頂きましたら、作業に着手します。

 6. 作業完了・ご返却

依頼票に記載の納品先(返送先)に依頼品をご返却させていただきます。

校正に関する各種証明書類

校正に関する各種証明書類をダウンロードいただけます。

修理

当社は、お客様の製品を元の設計状態に復元する、オンサイトおよび工場での修理サービスを提供しています。

当社のサービス担当者は、永年にわたって蓄積されたノウハウと経験を活かし、修理・校正を始め、製品のサポートに日々努力を重ねております。

また現場設置型の機器の場合は、現地での設置作業、スタートアップ、保守点検といった一連の作業をご提供しております。

ドラックの安全保障サービスプラン

<時間を節約>

ドラックの保障付きサービスプランは、あらかじめ決定した価格、日程、サービス内容及び管理方法を採用することで事務処理時間を軽減します。計画外メンテナンスをカバーするプレミアドラック保証サービスプランでは、予定外の修理でも費用が発生しないため安心してご利用いただけます。

<経費を節約>

契約期間内は価格変動がなく、また長期契約の場合は特別割引が適用されます。健全性確認を計画的に実施することで計器の効率的で安定した稼動を維持できます。計画外メンテナンスをカバーするプレミアドラック保障サービスプランでは、予定外の修理でも費⽤が発⽣しないため安⼼してご利⽤いただけます。ダウンタイムを軽減しつつ、お客様の設備の有⽤性と⽣産性を最⼤限にします。

<サービスの内容はお客様にて選択>

お客様の校正機器ですので、お客様にどのように整備されたいかを決めていただきます。あらかじめ決定した価格、⽇程、サービス内容及び管理⽅法を採⽤したプレミアドラック保障サービスプランを選択いただいても、その都度必要なサービスを選択いただくことも可能です。

お問い合わせ

ご質問・ご要望